TOPにもどる

長文マン参上の最新投稿一覧

~仮想通貨相場の最新ニュース速報より速くて詳細な情報をあなたに~

VBTC xLoading... 次の報酬まであと Loading...






過去の検索:Loading..

みんなの勝敗結果と金額 Short(売り) Long(買い)

人気の仮想通貨ワード
戻る  YouTuber  次→

[1] 長文マン参上 2018-02-16 21:30:13 削除 付近を見る
NECがXRPを超えるにはriplle社が今までやって来た事をこれから始めriplle社と提携した会社、銀行に乗り込みriplleネットワークを使わずに私達のコインを使ってくださいというとこから始めないと超えられませんね、コインの機能、ホワイトペーパーにだけ目を向けてたらどれも魅力のあるものばかり、大切なのはその会社が実績を出してるか、icoに誰が携わってるか、営業力とコインの機能を見るべきです。

[2] 長文マン参上 2018-02-15 20:11:30 削除 付近を見る
riplle社はXRPのことを一度も通貨と呼んだ事はないと公式に発言しています。金やプラチナ、石油などと同じです、いつか消えるがみんなが欲しがるもの、あった方が経済が回るもの→価値のあるもの→資産となってくのです、riplleネットワークを導入しない企業は人力で動いていて導入した企業はジェットエンジンで動いてるようなもの、あった方が経済が回ります

[3] 長文マン参上 2018-02-15 20:01:24 削除 付近を見る
そして送金する(XRPLegerにアクセスする)たびに消滅していくXRPは0.000001XRPです。いつかは0になってしまうXRPは使われる度に価格が上がるのですが、こんなに便利なものが使う度消滅してしまうなら一回の送金手数料110円で1XRP消滅させるより、0.000001XRPを110円にした方がいずれ消えてしまうXRPという資産を長持ちさせられる、これが価格上昇のロジックです

[4] 長文マン参上 2018-02-15 20:00:36 削除 付近を見る
XRPの発行枚数が多いのは個人個人が使うのを見てるのではなく1日620兆円という莫大な金額が動く金融機関を見てるからです、XRPは送金されたら消滅します、この瞬間にもどこかでXRPを送金してたら消滅してます、発行枚数が決まってるので増える事はありません、個人間で送金してる分には微々たる減少ですが国際送金業社、銀行がXRPを使用したならばものすごい勢いで消滅していきます。

[5] 長文マン参上 2018-02-15 18:46:37 削除 付近を見る
いま紙や金属で作られてるお金がデジタルになることもあるだろうそしたらそれが法定通貨であり仮想通貨であり通貨としての役割を担う、XRPやETHは通貨とは別の能力をもった資産として。お互いは仮想「通貨」、仮想「資産」と呼ばれ共存していきその瞬間の相場で取引されるようになる。

[6] 長文マン参上 2018-02-15 18:45:27 削除 付近を見る
いま仮想通貨といわれてるものを通貨として見るのではなく、それぞれ多様な能力をもった資産(価値あるもの)として考えればいい。テレビが出来てラジオが消えると言われ、電子書籍が出来て新聞は消えると言われていた、しかしやはり一定の割合で今までのものを利用したい、あるいは場面によってはそちらのが使いやすい、そういった人がいるはずなので法定通貨は消えない

[7] 長文マン参上 2018-02-15 18:37:59 削除 付近を見る
仮想通貨を通貨として見るのではなく、それぞれ多様な能力をもった資産(価値あるもの)として

[8] bigwave待ちの陸サーファー 2018-02-15 18:10:53 削除 付近を見る
長文マン参上👍✨

[9] 長文マン参上 2018-02-15 18:07:08 削除 付近を見る
またriplle社が提案した話でxrapidを使うと発表されたらXRPを使いますよという意味
Xcurrentを使用するのは主に銀行などの送金の場を提供する側
xrapidを使用するのは主に送金業社などの送金を事業としてる側
どちらにせよXRPを使った方がコストが安くユーザー側は安いものをつかいたいのでXRPは選ばれるというお話です

[10] 長文マン参上 2018-02-15 18:07:00 削除 付近を見る
riplle社の銀行提携の話で、XRPを使わずにxcurrentを使うと発表されたならその意味は銀行はわれわれユーザーにどの送金方法を利用しますか?と提案するということその中にはSwiftを使う、XRPを使うなど様々な送金方法が示されユーザーはそこで使いたい送金方法を利用する。






[11] 長文マン参上 2018-02-15 12:05:37 削除 付近を見る
90円で買って100円で売るというのは手数料とチャートを見る手間などを考えるともっと時間を有意義に使えるし別で利益出せる方法を探した方がマシだと思いますね

[12] 長文マン参上 2018-02-15 11:49:17 削除 付近を見る
XRPの価格に重要な流動性は銀行という信頼のあるものが使うことによって一般市民の信頼を得てそこではじめて流動性が高まってくる。XRP及びriplle社について勉強しているものはそれを理解した上で来るべき未来のために100円価格があがったとかで売りはしない。リップルCEOの成果がではじめるのは3〜5年後というのを信じている

[13] 長文マン参上 2018-02-15 11:46:16 削除 付近を見る
現在1日のうちで行われる国際送金の金額は約620兆円、それをまかなうにはXRPの価格はもっと上昇しなければならないそして銀行間だけではなく個人間のやりとりにも流動性をあげるには先に銀行を利用するのが1番、一般市民は銀行が使ってるものなら信用があると考える

[14] 長文マン参上 2018-02-15 11:46:06 削除 付近を見る
XRPの価格が1万になると時価総額が一位になってどんでもない額になるという方がいますけどもriplle社の目指してるところはXRPが仮想通貨の世界を飛び越えて実世界への実需として機能することを目指してる。

[15] 長文マン参上 2018-02-15 11:29:06 削除 付近を見る
XRPの価格が1万になると時価総額が一位でとんでもない金額になるという方

[16] 長文マン参上 2018-02-11 13:57:11 削除 付近を見る
いずれ仮想通貨をギャンブル目的だと思う人たちがいなくなり、あったら便利なものと感じるようになる、なかった時代は送金するのに印鑑だの書類だの土日は送金できない午後15時以降は次の日に振り込みだったのに、今では数秒で24時間リアルタイムで送金決済できるんだぞ、便利な時代になったもんだーって一般市民が言うようになる、その時に送金などはあまりしないしと思う人はXRPを売りに出せばいいと思います

[17] 長文マン参上 2018-02-11 13:51:33 削除 付近を見る
XRPはギャンブル目的ではなくその利便性を見ることが重要であって50円上がった下がった100円上がった下がったで見るのはやめた方がよろしいと思います。世間の人々は一攫千金を短期で狙おうと仮想通貨市場に入ってますけどもXRPは仮想通貨の持つブロックチェーン技術、分散型台帳技術に注目しそれが実世界で大きな変革を与えることが出来ると1番乗りで私達の生活に取り入れようと動いたのです。

[18] 長文マン参上 2018-02-11 13:39:17 削除 付近を見る
そんなことこれからしようものならリップル社の10000000歩後ろから追いかけてる様なもの

[19] 長文マン参上 2018-02-11 13:38:25 削除 付近を見る
全世界の銀行同士が協力するには世界各国の主要メンバーを集め、アフリカもアメリカも日本もフィリピンもすべての国と利益の話し、地理的な話し、政治的な話しをしてすべての国と同意を得てから共同開発に取り組む

[20] 長文マン参上 2018-02-11 13:36:17 削除 付近を見る
銀行独自のコインを使ってやり取りする場合たった二つの銀行間ですら共同開発して地理的政治的な話し合いを得てから合意しなければいけない、Jコインがあったとしても地銀がコインを作らなければ現金をいちいち三菱UFJ銀行でJコインに変えなければいけない、そして国際的にやるとなると世界の全ての銀行がそれぞれ協力して開発する、コインのシステムなどに摩擦があってはいけないから

[21] 長文マン参上 2018-02-11 13:19:36 削除 付近を見る
それが世界規模で行われるように動いてるのがリップル社、使われないためのものをわざわざ作るほど頭悪い人たちの集まりじゃない、使われるようになる確信があるから流通させてる、いまの時代便利で低コストを導入しないところはどんどん潰れてく。

[22] 長文マン参上 2018-02-11 13:19:31 削除 付近を見る
XRP問題に関わらず既存の大きな権力を持ってるものは自分達の利益を脅かすものを利用したがらないが小さいものがその力を利用して自分達の土俵に上がり始めたとき一歩乗り遅れて利用しだす、ネームバリューで巻き返すが地銀は地銀、メガバンはメガバンでいままでの権力図はなくなりほぼ同じ力をつけることによって世間の送金ネットワークはスムーズになる

[23] 長文マン参上 2018-02-11 13:18:28 削除 付近を見る
そして内外為替一元化コンソーシアムによって国内の送金決済だけではなくて国際的な送金決済も効率よく解決してく、リップルシステムを使うことによって既存の権力を持った大きな銀行と同じ土俵に上がれた弱小銀行はXRPを導入して大幅なコスト削減からの効率のよさやサービスの向上によっての顧客数が増加する、競争が始まりメガバンもいずれ導入。

[24] 長文マン参上 2018-02-11 13:18:20 削除 付近を見る
XRPを使わないでリップルシステムだけを使う→コスト30%削減、XRPもリップルシステムも使う→コスト60%削減、メガバンはXRPを使いたがらない、地銀はそれに対抗するためにいまのコストと時間のかかり送金決済などのやりとりをリップルシステムを導入してそれを通さないネットワークを導入、XRPを使用することでもっと大幅に削減出来たコスト分を様々なサービスで顧客に提供することで地銀が息を吹き返す


VBTC xLoading... 次の報酬まであと Loading...

YouTuber  次→


過去の検索:Loading..




→TOPへ


2017-2018 ビットコイン仮想通貨の速報チャットログ 非公式のファンサイトであり、公式サイトではありません。公式情報はコインチェック